どうしてワルター?

価値、テーマ、パフォーマンス

どうしてワルターには説得力があるのでしょうか

グローバルに事業を展開し約 3,500 名の社員が働いているワルターには、すばらしい発展の可能性があります。私たちの製品だけでなく、ワルターにおけるあなたの将来展望も特別に優れたものです。

私たちの成功は、その価値、パフォーマンス、企業文化、そして何より社員という土台の上に築かれています。


あなたがワルターに期待できるものとワルターがあなたに期待するもの
お客様に「Engineering Kompetenz」を約束している企業であるワルターは、その知識をお客様のために利用して利益を得ることを望む社員を探しています。私たちは「Know why(理由を知る)」ことを約束します。そのためワルターの社員は、単に技術的にだけでなく、ビジネスの観点から全体的に考えることを学びます。そのことがお客様とワルターにとって、そして何より社員にとっての付加価値を創造することになります。ワルターにおいては、国境を超えたネットワーク化された思考と部門横断的なコラボレーションが奨励されるだけでなく、それが求められます。国際的なグループ内での役割り横断的な変更ももちろん可能です。ワルターでは、きわめて魅力的なテーマ、とくにデジタル化というテーマに取り組むことができます。

タレントマネージメントと後継者育成計画の一環として、魅力的なキャリアチャンス、そして個々の社員に適応したスキル開発プラン / プログラムが提供されています。

ワルターが社員に望むもの:新しい考え方を提供し、その際にお客様、ソリューション志向、そして市場条件という観点にも配慮した創造性。同僚への配慮を無視することのない専心と目標達成意識。責任を他に転嫁することのないネットワーク化された思考と部門横断的なコラボレーション。全体的な視野を伴った専門知識。

 

​ワルターの本質 – 価値と企業文化
ワルターの社員は、ワルターの価値を体現しています:私たちの活動全体は、業界内および業界外のお客様の現在と将来におけるニーズに向けられています。そのことを私たちは「顧客志向」という言葉で理解しています。同僚およびパートナーとの関係においては、「Fair Play」ということが基本になります。ワルターの社員の特長は、より優れたものであることと、画期的なイノベーションの開発への情熱です。

私たちは多様性を価値あるものと考えます、その考えは社員に関しても変わることはありません。私たちにとって重要なのはあなたの文化的な背景がどのようなものであるかではなく、一緒に何を達成できるかということです。なぜなら私たちは、可能な限り多様なアイデアと意見が私たちの進むべき道にインスピレーションを与える場合にのみ成功を収めることができる、と考えているからです。私たちの純粋な工具メーカーから、未来志向の、デジタル領域も含めた幅広い加工ソリューションプロバイダーへの発展は、その結果の 1 つです。

 

イノベーションとモチベーション
ワルターはそのイノベーション力により、以下のようなベンチマークを設定しています:Tiger·tec® Gold に対する MM 賞、「Industry-Award」における「American Eagle Excellence」、テュービンゲン(ドイツ)の Walter テクノロジーセンターに対する建築賞。

先進的でモチベーションにあふれた社員なくして私たちの成功は不可能です。そのため私たちは、社員が毎年それぞれの分野において卓越したパフォーマンスを発揮していることを特に誇らしく感じています。

継続的に発展していくため、私たちは積極的なアイデアマネージメントを重視しています。ワルターは定期的に実施される全世界的な社員アンケートの結果を常に検討しています、なぜなら社員の意見は私たちにとって重要なものだからです。

あなたも私たちのチームの一員になりましょう!