テクノロジーセンター

最新のプロセス改善方法

Walter テクノロジーセンター

ワルターにおけるデジタルトランスフォーメーションとインダストリー 4.0 の実現

私たちは、ネットワーク化されデジタル化された世界に生きています。経済の世界においては、競争力を維持してお客様に満足していただくために、素早い思考変更と将来を見通す力が決定的に重要です。私たちは、個別的で包括的なプロセスおよび工具ソリューションとそれをどのように実現するかの重要性を理解しています。

テクノロジーセンター - 未来の工場

目標は明らかです、未来において実現されるソリューションのためのリサーチファクトリーを創ることです。これは素材と加工プロセスにも、デジタルエレメントにもあてはまることです。

すべてのプロセスがデジタルネットワーク化されてリアルタイムで情報を交換している工場、スマートファクトリーを想像してみてください。テクノロジーセンターでは、お客様、販売代理店の皆様、そして社員が個別の加工プロセスを実体験できるのです。ワルターは皆様といっしょに、工具の枠を大きく越えるソリューションを開発します。新しい、ネットワーク化された機能の利用が、私たちの思考とお客様との協同を変化させます。

テクノロジーセンターは、ワルターの未来に対するヴィジョンです。テクノロジーセンターは、未来のハイテク加工ソリューションを現在において開発・テストする場所なのです。ワルターはさらに、未来のデジタルソリューションを現在において実現します。

社員のための革新的なトレーニングオプション

テクノロジーセンターはワルターの社員に、双方向的で迅速、かつ創造的に学習し作業する機会を提供します。トレーニングは、マシンホールから世界中のすべてのワルター販社に実況中継されます。ワルターの社員は、最良の学習機会を提供されているのです。社員の知識と熱意がワルターの資本です。

ワルターは雇用者として、テクノロジーセンターにより地域の経済に継続的に貢献します。