自動車産業アプリケーションの経験と知識

生産性へのアクセル

2035 年までに、世界の自動車は 6 億台増加して 18 億台になるといわれています。台数もさることながら、車両そのものへの要求も急速に増えています:燃費、電動化、新素材 … 自動車メーカーとそのサプライヤーは市場の大きな変化への対応が必要です。変化の中でも、優れた加工ソリューションに対するニーズは不変であり、

部品加工レベルでのプロセス最適化はインテリジェントな工具マネージメントとともに重要であり、それを実用化するパートナーも欠かせません。ワルターは、経済的な工具ソリューションと信頼できるサービスを 1 社でまとめて提供します。高品質と高い生産性が、自動車産業を引っ張るカギです。イノベーションを加速する – ワルターの Engineering Kompetenz。