大きな送り量でも安心

航空宇宙産業

航空会社と航空宇宙産業全体が、世界中で熾烈な競争に直面しています。将来の航空機は、可能な限り軽量、かつ可能な限り燃料消費の少ないものでなければなりません。その上、乗客は最大限の安全性を要求します。

このことは加工においても難しい課題です、なぜなら、例えばジェットエンジンの加工に使用されるような難削材は、特殊な切削工具と確実で総体的なプロセスを必要とするからです。

ワルターは、チタン、コンポジットあるいは Ni / Co 合金の切削用の適切な工具を提供します。ワルターのこの分野のスペシャリストには、航空宇宙産業における難削材の加工に関する広範な知識と長年の経験があります。これを土台としてワルターは、貴社に適した加工プロセスを開発します。