大きな送り量でも安心

タービンディスク

タービンディスクはエンジンコンポーネントの一部で、チタン合金 (TiAl6V4)、インコネル 718 および Udimet 720 のような耐熱合金製です。チャンバーと溝のある複雑なワークピースで、加工のための良好なアクセスが得られることは稀です。ワルターの航空宇宙産業のスペシャリストは、コンポーネントの形状に応じて、ワルターが提供するハイテク工具により多軸複合加工機で実現可能な適切な加工ソリューションを開発します。その際には、基本的に経済性とプロセス信頼性が重視されます。