大きな送り量でも安心

複合材料製コンポーネント

複合材料あるいはコンポサイトは、大抵の場合 2 種類あるいはそれ以上の素材によるもので、軽量で極めて大きな負荷に耐えることができます。高い強度と靱性があり厚さを薄くすることができるので、航空宇宙産業ではこれらの素材が高い評価を得ています。その他の利点として、高いエネルギー吸収性、耐食性、熱による膨張が少ないこと、卓越した疲労特性を挙げることができます。そのためこれらの素材は、現在では安全関連コンポーネントにも使用されています。

しかしながら CFRPのようなコンポジット被削材は、切削工具にいくつかの要求事項を設定します。高いプロセス信頼性と効率的な加工が重視される場合には、ワルターの穴あけおよびミーリング用 PCD 工具がファーストチョイスとなります。これらの工具は層間剥離の危険が最小で、寿命が長く、極めて良好な寸法安定性を提供します。