生産性でライバルを追い抜く

コネクティングロッド

コネクティングロッドはピストンの直線運動をクランクシャフトの回転運動に変換し、あるいは回転運動を直線運動に変換します。コネクティングロッドは、多くの場合 鋼(S70C 相当)、合金鋼および焼結合金から製造されます。スポーツカー用の極めて要求の厳しいエンジンでは、コネクティングロッドは大抵の場合調質鋼あるいはチタン製となっています。大量生産されるコネクティングロッドの未加工部品は、鍛造あるいは焼結により製造されています。これらのコンポーネントの加工には、特別に調整された工具ソリューションが必要になります。

ワルターの広範な工具プログラムは、あらゆる加工タスクに対して経済的でプロセス信頼性の高いソリューションを提供します。