生産性でライバルを追い抜く

ギヤボックス

ギヤチェンジは増々重要になっています!エンジンであろうと電気モーターであろうと、動力源がトルクと出力そして回転数をどのようにして発生させるにしても、ギヤボックスとの組合せが必要になります。最適に調整されたギヤボックスにより、最高のエネルギー効率と理想的な出力特性が可能になるのです。

有害物質の排出低減要求に加えて、ギヤボックスはできるだけ快適なシフトチェンジを提供し、そしてもちろん経済的に製造できるものであることが求められます。これらすべての要求事項は、個々のギヤボックスコンポーネントの適切な加工プロセスの開発において考慮されます。

ワルターは、Walter、Walter Titex、Walter Prototyp および Walter Multiply のコンピテンスブランドにより、最新の工具テクノロジーだけでなくあらゆるギヤボックスコンポーネントの経済的でプロセス信頼性の高い量産加工に必要なサービスモジュールも提供します。