2016-03-30

Perform(パフォーム)製品ラインのエンドミルが登場

Perform 製品ラインのMC232 エンドミルは、3 種類の刃数(2、3 または 4 枚刃)、直径範囲 2 - 20 mm(シャンク径 6 mm 以上はウェルドンシャンク)の超硬ソリッドエンドミルです。

これは、Perform 製品ラインの初めての超硬ソリッドエンドミルとなります。Perform 製品ラインは、高い経済性を実現しながら幅広い用途へ対応できるデザインの工具です。そのため、特に小~中ロットサイズの加工において、優位性を発揮します。新しい Perform MC232 エンドミルは、工具寿命よりもさまざまな用途への汎用性を第一優先とするお客様に特に適しています – 少量の加工では、工具寿命に一定性がなく、寿命の終了までフルに使い切ることもありません。

高い汎用性は Perform MC232 エンドミルの仕様にも反映されています。中心刃付き 35° ねじれ角刃形状および WJ30ED 工具材種の組み合わせからなるこのエンドミルは、肩削り加工、フル溝加工、ポケット加工、斜め沈み加工およびヘリカル沈み加工などの一般的なミーリング加工に使用できます。この工具は、一般部品加工、金型、自動車およびエネルギー産業など、幅広い産業分野に適しており、あらゆる鋼材、ステンレス鋼および鋳鉄(ISO P、M および K)に汎用的に使用できます。


メディア向け資料及び画像は当社ウェブサイトより PDF 形式でダウンロードできます。