2016-05-24

Perform(パフォーム)ライン製品レパートリー拡張:メートル細目ねじ用タップ

ワルターは Perform(パフォーム)ライン工具の製品レパートリーを拡張します。Walter Prototyp の Perform TC115 (止まり穴用)/ TC216(貫通穴加工用)切削タップに、メートル細目ねじ用工具を追加しました。

細目ねじ加工においても、幅広い用途と中~小ロットサイズにおける高い経済性が特徴の Perform 製品ラインを選択できます。寸法範囲 M8 × 1 - M18 × 1.5 までの細目ねじ用 Perform ライン切削タップでは、高い荷重容量が必要な構造部品や、高い精度が求められる測定器具の調整ねじなどに使用できます。その他の利点として、小さいねじピッチによるセルフロック効果が挙げられます。

並目ねじ用タップと同様に、新しい細目ねじ用タップにも 2 種類の表面処理:工具寿命の長い TiN コーティングと、極めて良好な切りくず処理と溶着の少なさが特徴のホモ処理から選択できます。UNC ねじ用タップでは、ANSI 準拠シャンクをレパートリーに追加し、北米市場での需要に対応しました。主な用途(止まり穴加工および貫通穴加工)は以下の通りです。ISO P (鉄系):350 - 1000 N/mm2、ISO M(ステンレス):< 800 N/mm2、ISO K(鋳鉄系):ダクタイル鋳鉄 (FCD)。主な用途(貫通穴加工)および副次的用途(止まり穴加工):ISO N(非鉄金属):鍛造アルミニウム合金および AlSi 合金(Si < 4 %)。


メディア向け資料及び画像は当社ウェブサイトより PDF 形式でダウンロードできます。