2017-12-05

最短納期のカスタマイズソリューション

ワルターは、特殊品短納期サービス Walter Xpress の対象をチップに拡張します。

これまで、この特殊品製作プログラムは標準工具に近似のソリッドドリル等のラウンドツールおよびチップ交換式工具ボディ/ホルダーに限られていました。当社は、Xpress の短納期メリットを拡大し、チップ交換式特殊工具ボディは 3 週間、チップについては 4 週間の製造納期でお客様にお届けいたします。短いリードタイムにより、ユーザーは少ない工具在庫での操業が可能となり、コスト削減に寄与するとともに、プランニングの精度向上にも貢献します。

ファーストステップとして、穴公差 IT-8 / IT-9 向けハイパフォーマンスドリルチップ P600x シリーズの加工径 Ø 12 - 37.99 mm において、特殊寸法または専用刃形状(コーナー部面取り、特殊 R など)を、10 - 200個の範囲で Walter Xpress にて発注いただけます。また、最大溝入れ深さ 6 mm、チップ幅 1 - 3.3 mm の MX 溝入れ工具用 4 コーナー使いチップも、特殊寸法、フル R または直線切れ刃形状、または 30 - 50° 面取り刃付きの特殊総型チップを 10 - 50 個の範囲で発注いただけます。Walter Xpress チップは、当社および販売パートナーの担当営業経由、また登録ユーザー様においてはウェブサイトの Xpress オンラインフォーマットより発注可能です。


メディア向け資料及び画像は当社ウェブサイトより PDF 形式でダウンロードできます。