2018-08-31

最高のコスト効率性を達成するドリル

ワルターの Perform DC150 超硬ドリルは、コスト効率性にフォーカスし、幅広い製品レパートリーであらゆる被削材に汎用的に使用できる高品質の超硬ドリルファミリーです。

このドリルは油性およびエマルションクーラントで使用でき、高い耐摩耗性の WJ30TA 材種、良好なポジショニング精度を実現する 140° 先端角刃形状という特長があります。既存の3 / 5 / 8 / 12 x Dc 内部クーラント仕様および3 × Dc 外部クーラント仕様の製品レパートリーに加えて、 5 × Dc 外部クーラント仕様工具が今回リリースされました。これにより、内部クーラントが不要なユーザーにも

Perform(パフォーム)製品ラインの品質を体験いただけます。中小ロットサイズの加工を行うあらゆる現場に、高精度、プロセス信頼性、最大のコスト効率性と幅広い用途に使用可能な汎用性を持つ Perform DC150 ドリルは最適です。


メディア向け資料及び画像は当社ウェブサイトより PDF 形式でダウンロードできます。