2019-02-12

20 - 30 % の工具寿命延長

ワルターのクリスマスツリーカッターに最適な ​HIPIMS チップ

ワルターはクリスマスツリーカッターにより、これまでにないユニークな工具を市場に定着させました。クリスマスツリー溝の中仕上げおよび仕上げ加工用のこの特殊カッターでは、スローアウェイチップの経済的な利点と、多段ミーリング工具の生産性が一つに組み合わされています。

しかも非常に優れた加工精度を実現しています(形状の仕上げ加工における公差は ±10 μm)。そのために決定的な役割を果たしているのが、きわめて精確なチップ座です。内部クーラントが、プロセス信頼性の高い切りくず排出と、良好なワークピース表面品質を確実なものにします。ガスおよび蒸気タービンのブレード翼根部およびタービンシャフト側のカウンターピース用のこの専用工具は、鋼およびステンレス鋼、さらにチタンやニッケルベース合金の加工に好適です。

チップ交換式のクリスマスツリーカッターは、超硬エンドミルと比較し加工時間を短縮し、切れ刃の再研磨の必要がありません。摩耗に備えて代替工具を在庫しておく必要がないので、工具関連コストも低減されます。新たなチップ材種によりワルターは、ミーリングカッターの工具寿命をさらに 20 - 30 % 延ばすことに成功しました。きわめて耐摩耗性の高い HIPIMS コーティングを施されたこのミーリングカッターは、合金鋼加工のテストにおいて、最大 40 m の切れ刃あたり工具寿命を達成しました。ワルターの特殊カッターは、約 10 mm(最小直径)からの種々の HSK プロファイル、およびあらゆる一般的なアダプターに対応しています。

画像データ:印刷可能な画像データは、
https://mediabase.walter-tools.com/Go/531KVwuq のリンクより入手できます。