精密切削工具

最高の品質、イノベーション


ワルターは、ミーリング、旋削、穴あけおよびねじ切り加工用のイノベーティブな切削工具を製造しています。我々の目標は、顧客の行うさまざまな用途の切削加工へ、最高品質の工具を提供することです。ワルターのプレミアム工具は、金属切削加工において最高の精度、パフォーマンスそして経済性を発揮します。

すべての部品への精密さ

ワルターは精密切削工具を自ら開発および製造し、すべての詳細に注意を払っています。例えば超硬、CBN、HSSなど最適な工具材料の選定、工具のブレーカーおよび微小形状、加工に最適な材種およびコーティングの選定などです。このすべてが、顧客において最大の効率性と最高の精度での切削加工を可能にする要素です。ワルターは、一般部品加工、金型、自動車、航空宇宙、エネルギーなどの各種産業分野においても、切削工具の幅広い製品レパートリーのみならず、加工テクノロジーのエキスパートパートナーとして、加工の最適化を実現する各種ツールを提供します。


例えば、高精密特殊工具を新規開発することにより、顧客の要求を完全に満たします。加工プロセス、ロジスティクス、メンテナンスのプランニングおよび最適化が一体となったソリューション、機械と工具をネットワーク化しリアルタイムデータによって作業を最適化するデジタルソリューションなどもあります。信頼できる経験豊富なパートナーとして、ワルターは常に最善のソリューションを提供します。