世界をリードする精度

穴あけ特殊工具

ワルター製穴あけ工具のお客様が第一に望まれるのは、高い穴品質を維持したまま加工コストを削減することです。世界中にあるこの種の工具の中でも、ワルターの穴あけ用精密工具はトップレベルを誇ります。私たちは、標準分野および特殊分野の工具ソリューションを開発し、数多くのメリットを提供しています。

  • 加工コストの削減
  • 経済性の向上
  • 再現可能な優れた穴品質
  • 最高のプロセス信頼性
  • 大幅な工具寿命の延長
  • 摩耗の減少
  • 高い送り値
  • 最小限の公差

 
高性能チップ交換式ドリルの広い分野を、Walter Xpress シリーズがカバーしています。特注対応の専用特殊工具を、受注後きわめて短い時間で供給します。

XD 新世代超深穴用超硬ドリルは、深穴加工に新たな基準を打ち立てるものです。XD テクノロジーの採用により、最大 70 x D の加工深さが可能になります。きわめて高い送り量により、従来の深穴ガンドリルと比べて加工時間が大幅に短縮しました。

ワルターは、この工具のリコンディショニングにも対応します。

 

Walter Titex

コンピテンスブランド Walter Titex は、考え得るあらゆる穴あけ加工用に広範な特殊工具を提供します。加工条件やコンポーネントの特殊性に工具を適合させることが可能なため、大きな利点が得られます。複数の作業を 1 つの加工作業にまとめることで、生産性が大幅に向上します。たとえば、ワルターの超硬ステップドリルの場合、各種の直径、移行部、面取りの加工を 1 つの工具でまとめて行うことが可能です。

ワルターは、この工具のリコンディショニングにも対応します。