Walter Capto™ は市場で最も剛性の高いシステムというだけでなく、最大のモジュール性を提供するものでもあります。テーパー状のポリゴンフォームにより、ねじれの力も曲げの力も完璧に逃すことが可能です。そのため、このインターフェースは、旋盤だけでなく複合加工機においてもファーストチョイスとなります。Walter Capto™ クランピングユニットを使用すると、あらゆる一般的なマシンやタレットを Capto™ システムに改造できます。

性能と利点:

  • VDI30 – VDI60 用 Walter Capto™ ホルダー
  • 日本製マシン用に角シャンクホルダー / 丸シャンクホルダーを標準レパートリー化
  • お客様のご要望に応じて、特殊ホルダーを用意