多くの切削加工の場合、工具を個別にそれぞれの加工条件に合わせる必要があります。各種のマシン、さまざまなスピンドルタイプ、特殊な首下長さ、あるいは干渉輪郭、その他多くのものが、この工具構成が有利となる理由です。ワルターはモジュラー式工具システムの分野における技術的なパイオニアです。あらゆるアプリケーションエリアやあらゆる製品ブランドをカバーするモジュラーシステムは 1 つだけでなく、複数用意されています。ワルターのモジュラーシステムのカバー力は他社の追随を許さないものであり、最新の生産現場のあらゆるニーズに応えることが可能です。