調整可能な Walter PCD フェースミル F4050 は、アルミニウムの経済的で精密な切削加工を可能にします。アルマイト処理されたアルミニウム製のボディにより、フライホイール効果が減少します。それにより、バランス微調整ねじとの組み合わせで精密加工が実現します。超硬製カートリッジ保護プレートを装備しているため、再研磨可能なカートリッジの工具寿命が向上しました。

性能と利点:

  • アルミニウムの精密加工
  • 最高の切削速度により加工時間が短縮
  • 安定したボディ / カートリッジ構造による高いプロセス信頼性
  • 多様な刃形状が選択可能で汎用性に富む