特許取得済みのセルフセンタリング機構を持つ、モジュラー式超硬エンドミルです。軸方向と径方向の支持面が最高の精度を保証します。実績のある Walter Prototyp チップの多くは、ConeFit™ 仕様でも提供可能です。シャンクタイプとしては、鋼製、超硬製、またはアーバー一体型ホルダーが用意されています。

性能と利点:

  • 極めて高い剛性で高生産性を実現
  • あらゆる用途に対応可能な幅広いチップ形状
  • 柔軟な汎用工具システムによる在庫管理費の低減