Walter Prototyp Paradur® HSC は、鉄系被削材の止まり穴加工に適した超硬高性能タップです。特殊な食いつき部形状とねじれの減少により、この精密工具は切りくずの伸びる被削材でも極めて良好な切りくず処理を保証します。振れ精度は 10 µm 以下で、極めて優れたねじ品質を可能にします。

性能と利点:

  • 耐摩耗性と切れ刃強度が大きく、最適な靱性を備えた特殊超微粒子超硬
  • TiCN 多層硬質グラデーションコーティングによる最高の切削速度と長寿命
  • HSS タップに比べ 3 倍の切削速度で、ねじ製造コストを最小化
  • 著しい寿命向上により、工具交換回数が減少、マシンの最適稼働を実現
  • 高張力の材料やハードマシニングにおいても完璧な切りくず処理による高いプロセス信頼性(切りくずの巻きつきなし)