• 短い加工時間と長い工具寿命による一穴当たりコストの削減
  • 径補正の必要がほとんどなく、高い生産性と容易な取り扱い
  • 好ましくない加工の状況および難しい被削材においてもきわめて良好な加工結果

Supreme(シュプリーム)製品ライン​​​